毎週水曜日はマフィンの日!

  • 2017.05.11 Thursday
  • 13:16

 

 

 

 

今日も今日とて

メニューボード作りに勤しむ旦那っちゃんです。どーも。

 

嘘です。

そんな旦那っちゃんの横で

今日は良い天気で気持ちが良いので

ウッドデッキでこのブログを書いているみかです。どーも。

 

 

 

おかげさまで

ゴールデンウィークは忙しくさせて頂きました。

ありがとうございました。

それはもう去年とは比にならないくらい。

 

 

いや。

 

去年は去年で

オープンしたてで

何をどうしたら良いのか

右を左に左を右に。な感じで

違う意味でのバタバタでしたな。

 

 

 

 

さてさて。

たまにはうまパンの商品のお話でも。

パンのことは旦那っちゃんに聞かないとわからない。

わからないけど

さっきも書いたように

旦那っちゃんはボードを描くのに忙しい。

こんなときに話しかけても

ちゃんと聞けないし

お邪魔をしては申し訳ない。

 

なので

私が担当するスイーツのお話を。

 

 

うまパンのスイーツと言えば

「シフォンケーキ」(・・・になって欲しいなぁ)

コレについては

FacebookやInstagramでちょこちょこ書いているので

また今度にして・・・。

 

でもねー。

本当は書きたい!

うちのシフォンってこうやって作ってるのよー!

だから他のお店のとは違うのよー!

・・・って。

めっちゃ書きたい。

でもそこは企業秘密も含まれてるし

ちょっと我慢。よし。我慢。

 

 

で!

今日は毎週水曜日に焼いている

「マフィン」について。

 

これねー。

別にすごーく凝ってるわけではないんですよね。

 

元々は旦那っちゃんが作っていたマフィン。

しかし

段々パンの種類が増え

お店も軌道に乗って来て焼く数も増えて来た。

 

とてもじゃないが

お菓子に時間をかけられない。

と言うか

パンが焼き上がってホッとしてしまって

忘れていたり

でもホッとしてるところ

もうひと仕事・・・って申し訳なくて。

 

そこで

何でもやりたい病にかかっていた私が

「作りますっ!」と手を挙げた訳で。

 

 

パンはソフト系・ハード系と焼く温度が違う。

ソフト系よりハード系のほうが高温だし

焼き菓子はソフト系よりも低い。

 

 

前々から言っていますが

「うちの窯は小さい!!!」

天板2枚入る窯が3段しかない!!!

 

パン屋が本業なので

パンを焼く作業の邪魔はしたくない。

 

なので

パンが焼き上がってから窯の温度が下がるのを待って

お菓子を焼き始めます。

これはシフォンも同じ。

 

 

そしてー。

レシピ的には極一般的だと。

 

プレーンは

バター

砂糖

玉子

牛乳

小麦粉

バニラエッセンス

 

手間をかけているってほどでは無いけど

小麦粉は3回振るいます。

 

 

バナナマフィンは

プレーンの材料に

キャラメリーゼしたバナナ

フレッシュバナナを混ぜるだけ。

 

キャラメリーゼはバターは使わず

ブラウンシュガーでバナナがトロトロになるまで

煮詰めます。

フレッシュバナナはフォーク等で潰します。

 

キャラメリーゼのバナナだけだと

コクがあり過ぎてくどい感じが。

土佐弁で「むつこい」ってやつですね。

フレッシュバナナだけだと物足りないので

両方入れることに決めました。私が。勝手に。

 

あとはこれに

イタリアンチョコラータに使っている

チョコを入れたら

チョコバナナ。

 

これもまた美味しい・・・。

 

 

 

 

マフィンについて語ることはこれくらい・・・。

(語ってなーい!)

 

 

 

一方その頃旦那っちゃんのメニューボードは。。。

 

以上うまパン前ウッドデッキからお送りしました!

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM